元治療家〜発〜身体・食・健康のほんとの最新情報 !

アクセスカウンタ

zoom RSS □ヘルシー+薬膳£=減る脂(肪)〜。これで更にメタボ撃破!Ю 

<<   作成日時 : 2007/04/23 20:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

ミッション!ひと月ほど前に、豆腐メニュー中心のお店で脂肪は
減らせたかな?
今回、更に+薬膳でメタボの完全撃破を遂行せよ!
遂行しよう。しようよ。した方がいいよ〜ぉ。

もう昔といってもいい大分前ですが、モツ鍋ブームが一時
ありました(今は定着した?)。その時とはちょっと違うけど、ひょっとしたら
今後、今日紹介のところを中心にブレイクがくるのではないか
という気がしなくもありません。
そんな今後が気になるお店の名前は、「東京スンドゥブ」といいます。
スンドゥブとは、豆腐をメインとした韓国の鍋料理の一種だとか。
鍋料理といっても、ちゃんと1人前の大きさの鍋ですからご安心を!
お店の触れ込みは、「主役は豆腐で、そこに野菜や薬膳中心のヘルシー料理。今までの韓国料理のイメージをくつがえす」ということです。そして、この主役の豆腐は国産の有機大豆を使用し、現在 新宿、渋谷、青山、麻布台とある4店舗でそれぞれ毎日つくっているから新鮮!ちなみに、私が行ったのは新宿店です。
画像
その場所はビルの地下1階。通りに面した入り口には立て看板が・・・。おもむろに地下へ降り、中に入れば下の写真のような店内だ。
画像
豆腐以外に、お米やスープにもこだわっている。スンドゥブは、その独特の風味とヘルシーな感覚がアメリカで受けてブームとなり、現在ロスを初め、ニューヨークなどでも専門店が増えているそうな。それに更にスープや具材に改良を加え作ったのが、東京スンドゥブオリジナルのスープ。
画像
ランチ・セットはこんな感じで、多少の時間の違いはあるがうれしいことに、平日・土日・祝日ともにオープン〜PM5:00まではランチ・タイムだ尚、各店の休みは後で載せるHPを見てほしい。
画像
少し写真では分かり難いが、運ばれてきてから20秒ぐらいはグツグツと煮立っている。食べられないほど熱くはないが、フーフーいいながら食べる感じなので、やはりゆっくり目に食べる感じになり、逆にそれが食べ終わった頃、満腹感をもたらす。
画像
ちょっと、あまり綺麗に撮れなくて申し訳ないがは、「きのこスンドゥブ」。基本的には、それぞれのメニューの具を煮込み、最後に上に豆腐を載せて ひと煮たちさせる為に具は下に沈んでいる。それを掘り起こしてみたが、ご覧のように綺麗に撮れなかったのとスープは、スタンダードベースとみそベースがあるが更に辛さを調整するのに、唐辛子を入れる為、見た目ではほとんど大差もないので、今回はあまり写真が撮れなかった。
画像
これは、女性客に人気ナンバー1の「チーズスンドゥブ」。いけますよ!辛さは各スンドゥブ共、マイルド  ホット  ベリーホットと3種類の中から選ぶ。もち、私は。おいしくいただきました。
画像
「あさりスンドゥブ」。見た目はたいしてアサリがのってないが下の方に沈んでいる。その他、メニューは 海鮮、根菜、明太子、夏季限定などいろいろ。豆腐が健康の為に良い食材なのは、前回説明したが、前回の店は人によっては遠い人もいたでしょう。今回は4店の中で近いところへ行ってもらえればと思うし、こんな豆腐の食べ方もいいと思う。寒い時は勿論、暑くても ふう〜・ふう〜いいながら食べるものいい。

昔の人はエアコンがないから暑い時期にわざと、熱いお茶や熱い食べ物を飲み食いし汗を出す。するとスッと暑さが気にならなくなる。そんな工夫をしていました。エアコンに頼って身体を弱くする事ばかりせず、たまにはこんな方法もいかがですか?まっ、とにかく、よければ一度足を運んでみて下さい。おいしくなくとも、まずいという人はいないと思います。

お店データ=新宿店
□東京都新宿区新宿3-3-3 恩田セントラルビルB1  TEL03-5367-3830
□不定休    □ランチ 平日・日曜・祭日共 11:00〜17:00
ディナー 平日17:00〜23:30(L.O.22:30)  日曜・祭日17:00〜22:00(L.O.21:30
□アクセス 地下鉄丸ノ内線新宿三丁目駅C4出口 徒歩1分 
       都営新宿線新宿三丁目駅C4出口 徒歩1分  新宿店地図はここ

その他、他店、メニューなど詳しい事は お店HPまで
画像
◇◇◇治療院の案内はこちら◇◇◇
◇◇◇◇この治療で対応可能な可能性のある症状は◇◇◇◇
化学物質過敏症,深在性真菌症、慢性疲労症候群、再生不良性貧血、動脈硬化症、
糖尿病、リンパ浮腫、血栓症、Evans症候群、血小板減少症、っ血性心不全、
ネフローゼ症候群血栓塞栓症(血栓性血小板減少性紫斑病など他)、
不応性貧血(骨髄異形成症候群)、溶血性貧血(自己免疫性溶血性貧血など他)、
骨髄線維症、各種血栓症側頭動脈炎、結節性多発動脈、
バージャー病(ビュルガー病)=閉塞性血栓血管炎、高脂血症、
ウェゲナー肉芽腫症(血管炎症候群)、アレルギー性肉芽腫性血管炎((チャーグ・ストラウス症候群)、
冠動脈狭窄症、大腿動脈狭窄症、心筋症、心筋梗塞、狭心症、
脳梗塞、肺梗塞、腎梗塞、肝梗塞、腸梗塞、原発性免疫不全症候群
(細胞性免疫不全症など他)、リウマチ、悪性関節リウマチ(MRA)、
関節炎、全身性エリテマトーデス(全身性炎症性病変)、甲状腺機能低下症、
大動脈炎症候群(高安動脈炎)、バセドウ病(甲状腺機能亢進症)、など・・・
これらのこ諸症状の治療に関しては、こちらをご覧下さい
アルドステロン症、副腎酵素欠損症、プリオン病、線条体黒質変性症、
筋ジストロフィー、パーキンソン病(パーキンソン病関連疾患)、
筋萎縮性側索硬化症、重症筋無力症、ギラン・バレー症候群、
ミトコンドリア病、水頭症、正常圧水頭症、メニエール病、スモン病、
バット・キアリ症候群(下腿浮腫、腹水、腹壁皮下静脈怒張など)、胆石症、
肝内結石症、膵炎、脊柱管狭窄症,脊椎側彎症、背中の痛み、腕のしびれ、
ゆび(指先)のしびれ、足のしびれ、ひざの痛み、尿酸性膝関節炎、
ひざに水がたまる、半月板損傷、金属アレルギー、アレルギー性皮膚炎、
アレルギー性紫斑病、顎関節症、ウェルナー症候群、ポンペ病、プロジェリア、
四十肩・五十肩・肩関節周囲炎、胸隔出口症候群、頸肩腕症候群、
肩腱板障害、肩関節症、肩甲骨内上角滑液包炎、習慣性肩関節亜脱臼、
頸髄腫瘍、頚椎症、内頸動脈狭窄症、アナフィラーキシー・ショック、
オスグット(成長痛)、ガングリオン、起立性調節障害、チック症、ペルテス病 、
筋性斜頸、ターナー病、ダウン症、脳性麻痺、幼児自閉症、クレチン症、
無痛無汗症、セル・ライト、プチ更年期症(障害)、など他
◇◇◇治療院の案内はこちら◇◇◇

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
偉い難病専門の先生でしたか。知らずに卑猥なニックネームと云い失礼しました。今回は足跡を残して頂きましたのでブログに到達する事が出来ました。ありがとう御座います。枯れ葉剤の所読ませて頂きました。そうですね。ベトナムは今でも奇形児が沢山生まれて居ますね。
この町には余り見かけませんが矢張り南ホーチミン付近は多い様ですね。BGMの件はメッセージで流させて頂きます。本当に自己流でしたので上手く教えられるか心配ですが出来るだけ解る様にコメントをして見たいと思います。此れでも2人教えましたから多分大丈夫だと思いますね。
アオザイ
2007/04/24 00:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
□ヘルシー+薬膳£=減る脂(肪)〜。これで更にメタボ撃破!Ю  元治療家〜発〜身体・食・健康のほんとの最新情報 !/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる